たから針灸整骨院 埼玉県戸田市新曽の整骨院 予約優先 北戸田駅近く・腰痛・肩こり・寝違え・背中の痛み・骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)・交通事故の治療(自賠責)・労災・しびれ・骨盤調整・産後の骨盤のゆがみ・整体

たから針灸整骨院

腰痛改善はこちら  048-446-4154
ホーム > またまたぎっくり腰について


 またまたぎっくり腰について
投稿:小関

本日も『ぎっくり腰』についてです。


何度もお伝えします
ギックリ腰でも、安静(安静臥位)にしてはいけないことを。


これは世界の常識であり

日本でも2012年に発表されました。


ですが・・・

 

日本ではまだまだ、腰が痛くて病院、整骨院に行くと、
「安静にしてくださいね」と指導を受けますが、
じつは、安静にすると治りが悪くなることが分かっています。

 

恐れずに、出来る範囲で普段通り動かす。



この方が、早期回復・慢性化を予防してくれます。
数多くの、証拠(エビデンス)が存在しています。

 

無理をする必要はありませんが、
仕事も家事もなるべく普段通りの生活を送る事が重要になります。


今まで世界各国の比較試験でも


安静群、ストレッチ群、無理しない範囲での普段通りの生活を

してもらった結果


 

 

ぎっくり腰@


1番早く治ったのは


普段通りの生活をした方で、逆に治るのに時間が掛かったのは

安静にしていた方達なのです。


ぎっくり腰=安静?


ぎっくり腰=冷やしましょう?

(そもそも、ぎっくり腰での熱感はごく少数です)


もう、間違った常識や治療を続ける事はやめましょう!


怖がらずに、動ける範囲で日常生活やお仕事を続けましょう!



ぎっくり腰になったら

北戸田駅前たから針灸整骨院

рO48−446−4154







 


 


 


 
  


2018年5月15日(火)

鍼灸のお知らせ >>
2018.5.17



はじめのページに戻る



たから針灸整骨院
〒335-0021 埼玉県戸田市新曽2002-12 市ヶ谷ビル1F
048-446-4154