たから針灸整骨院 埼玉県戸田市新曽の整骨院 予約優先 北戸田駅近く・腰痛・肩こり・寝違え・背中の痛み・骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)・交通事故の治療(自賠責)・労災・しびれ・骨盤調整・産後の骨盤のゆがみ・整体

たから針灸整骨院

希望の道を一緒に!048-446-4154
ホーム > 腰痛

腰痛

《椎間板ヘルニア》

椎間板ヘルニアでは、背骨と背骨の間にクッションの役割として存在している
椎間板に負担が加わり、中から飛びだした組織が神経を圧迫して
痛みやシビレ出ると言われています・・・・・が

今も昔も腰痛がない、シビレがなく日常生活を送れて
仕事もバリバリこなし、スポーツを楽しめているという
健康な人の腰部をMRIで調べると
76%に椎間板ヘルニアが見つかるのです。

そうです!《椎間板ヘルニア = 腰痛》とは必ずしもいえません。

そしてヘルニアまでいかなくても
健康な人にも椎間板変性は85%に見つかっています。


これは、国際腰痛学会でボルボ賞
(ノーベル賞に匹敵すると言われる)を受賞した研究です。

つまり、症状のない4人のうち3人が椎間板ヘルニアを持っているのであれば
椎間板ヘルニアの存在は異常所見とは言えないのではないでしょうか。


そして、年齢を重ねると出現する、変形性脊椎症(骨に棘が出来たり)、
関節の変形等も腰痛とは無関係であると、今までの研究により
明確に証明されています。

これらの事から、レントゲンやМRIの画像で読み取れる
骨や軟骨の構造異常と腰痛とは直接関係がない事が分かっています。

つまり、椎間板変性、椎間板ヘルニア、関節の変形などは年相応に誰にでも存在するもので、骨、関節の異常がない方がまれであるということです。

骨や関節の変形は「加齢による正常な変化」であって、これがあるから痛い訳ではないのです。

厚生労働省が発表した『国民生活基礎調査』によりますと
国民の3人に1人が何かしらの自覚症状を訴えています。
その第1位は腰痛、第2位が肩こり、第3位が関節痛となっています。
しかも、こうした筋骨格系疾患は、調査のたびに増え続け、
腰痛に関しては15年間で40%も増えているのです!

ではなぜ?医療の目覚ましい進歩にも関わらず
腰痛はそんなに増え続けているのでしょうか?
その1つとして、腰痛の本当の原因が解明されていない事です。
腰痛には特異的腰痛(骨や神経に原因がある腰痛)と
非特異的腰痛(原因が特定できない腰痛)に分かれますが、
現在腰痛の85%は非特異的腰痛といわれています。

そして2つ目として、効果的な治療法が存在しないという事です。
特異的腰痛は原因が特定できますから、効果的な治療法がありますが、
非特異的腰痛はこれといった治療法が存在しないのが現状です。


たから針灸整骨院では、
〇ヘルニアと診断されて、けん引を行っているが改善しない方
〇レントゲンを撮り『異常なし』と言われたが、痛みが軽減しない方
〇ぎっくり腰になったが、早く改善したい方

その他、腰痛でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。
腰に痛みがあっても、他の部分が原因の事が多くあります。
筋肉の緊張や関節の動きをしっかり確認し、
いろんな側面から原因を追究し、お辛い腰痛の改善にお手伝いさせて頂きます。

※1つ重要な事になりますが
 レッドフラッグという緊急を要する腰痛があります
 〇腫瘍、感染症、骨折、膀胱直腸障害(排尿のコントロールが出来ない)
 〇腰から脚にかけて耐えがたい激しい痛み、シビレ
 その他には、足の感覚がない、脚に力が入らない、足首を反らせない等
このような症状の場合は、必ず専門病院での受診、治療が必要になります。







印の項目は必須となっております。
お名前
年齢
性別
男性 女性
E-Mail
確認メールが送信されます。
件名
本文


たから針灸整骨院
〒335-0021 埼玉県戸田市新曽2002-12 市ヶ谷ビル1F
048-446-4154