SYMPTOMS

捻挫

捻挫

急な怪我、後遺症でお困りの方へ

捻挫

毎年3,000人を治療しています。

  • 捻挫(患者様の写真)
  • 捻挫(患者様の写真)
  • 捻挫(患者様の写真)
  • 捻挫(患者様の写真)
  • 捻挫(患者様の写真)

こんな症状で悩んでいませんか?

  • スポーツに復帰したい
  • 大好きなウォ-キングを続けたい
  • 痛くて動かせない
  • 安静にしていても痛む
  • 再発、予防策を知りたい

原因について

捻挫は主に、急な動きや不自然な角度で関節が曲がることによって生じる損傷です。通常は足首や手首などの関節で起こりますが、肘や膝など他の関節でも発生することがあります。

捻挫が起こると、関節を安定させている靭帯(関節骨と関節骨をつなぎ止める繊維性の組織)が伸びたり、一部が裂けたり、時には完全に断裂したりします。この結果、以下のような症状が現れます

痛み
捻挫した直後から激しい痛みが発生します。患部に触れると痛みが増すことが多いです。

腫れ
捻挫した部位は靭帯の損傷と反応して腫れあがります。これは体の自然な防御反応で、損傷部位に更なる損傷が加わるのを防ぐためのものです。

可動域の制限
捻挫によって関節の動きが制限され、正常な範囲での動きが難しくなります。これは患部を保護する体の反応の一部であり、また損傷した靭帯が正常な関節の動きをサポートできないことも原因となります。

色素沈着
捻挫した部位はしばしば紫色や青色に変色します。これは血管が損傷を受け、血液が周囲の組織に漏れ出た結果です。

不安定感
特に足首を捻挫した場合、歩行時に不安定さを感じることがあります。これは靭帯の損傷により、関節の正常な動きや安定性が損なわれるためです。

捻挫の程度は軽度から重度まであり、治療のアプローチも患部の状態によって変わります。軽度の捻挫では、休息と氷での冷却、圧迫バンデージ、患部を高く保つこと(RICE療法)で自然治癒します。しかし、重度の捻挫や症状が改善しない場合は、医療専門家による診断と治療が必要です。

捻挫の種類

捻挫は一般的に3つの等級に分類されます。スポーツにおける捻挫は特に一般的で、これらの分類はその症状の重さと治療方法を理解するのに役立ちます。

第1度(軽度)の捻挫

この段階では、靭帯は伸びるか、ごくわずかに損傷することがありますが、関節の安定性は大きくは影響されません。痛みと腫れが一部存在しますが、関節の動きは大きくは制限されません。通常、この段階の捻挫は数日から1週間程度で自然に改善します。冷却や圧迫、患部を高く保つといった自己管理が主な治療方法となります。

第2度(中等度)の捻挫

この段階では、靭帯が部分的に裂けます。これにより関節の不安定感が増し、動きも制限されます。痛みと腫れが一層強くなり、歩行や日常的な活動に影響を及ぼすことがあります。第2度の捻挫は医療専門家の評価と治療が必要であり、場合によっては理学療法が必要となることもあります。

第3度(重度)の捻挫

この段階では、靭帯が完全に断裂します。関節の非常に強い不安定感とともに、激しい痛みと腫れが発生します。歩行は大変困難で、関節の動きは大幅に制限されます。第3度の捻挫は通常、専門医の治療を必要とし、時には手術を必要とすることもあります。

これらの情報を踏まえ、スポーツに参加するすべての人々にとって、捻挫の予防と適切な治療が重要であることを理解していただけることを願っています。もし捻挫の症状がある場合は、早期に医療専門家に相談し、適切な診断と治療を受けることをお勧めします。

整形外科と整骨院での治療方法の違い

整骨院と整形外科の間で捻挫治療のアプローチには、一部重複する部分もありますが、それぞれの専門性により異なる点もあります。

整形外科は、主に医学的、外科的な視点から捻挫の診断と治療を行います。初診時には、X線検査やMRIなどの画像診断を行い、靭帯の損傷の程度や骨折の有無を評価します。治療は患者の症状や損傷の程度に基づいて決定されます。軽度から中度の捻挫では、安静、冷却、圧迫包帯、そして非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)のような薬物療法が一般的です。重度の捻挫や、他の治療法で改善しない場合は、手術が必要なこともあります。


一方、整骨院は、患者の身体全体のバランスと機能を重視します。足元から全身のバランスを整えることで、痛みの改善を目指します。捻挫の治療では、整形外科の治療と同様に、冷却、圧迫、そして安静を推奨しますが、さらにマッサージ、ストレッチング、関節の調整、そしてリハビリテーションエクササイズを提供します。これらの治療法は、関節の可動域を改善し、靭帯の癒合を促進し、また全身のバランスを回復することを目指します。

治療方法について

整骨院は全身のバランスと機能を重視し、マッサージ、ストレッチング、関節調整、リハビリテーションエクササイズなどを通じて靭帯の癒合を促進し、全身のバランスを回復させることを目指します。

カウンセリング

カウンセリングは捻挫治療の初期ステージで行われ、患者の全体的な健康状態と具体的な症状を理解するための重要なプロセスです。まず、患者の痛みや不快感、怪我をした状況、患部の腫れや動きの制限などの詳細な症状を確認します。

当整骨院では、足元から全身のバランスを整えることで、痛みの改善を目指しておりますので、患者の足(特に距骨)のコンディションと全身のバランスも詳しく評価します。捻挫がどのようにして起きたのかだけでなく、足元のバランスや体の全体的な機能が捻挫にどのように影響しているのかを理解することで、問題の根本原因を明らかにし、より効果的な治療計画を策定します。

施術内容

当院の捻挫の治療は、患者の具体的な症状に基づき、さらに足元からの全身バランスという視点を重視して進行します。初期段階の治療では、冷却療法や圧迫を行い、患部を高く保つことで腫れを軽減します。軽度の捻挫に対しては、これらの対策が効果的です。

当整骨院では足元、特に距骨の状態と全身のバランスを重視し、治療にこれらの観点を取り入れています。捻挫による影響は足元だけでなく、全身に及びます。そのため、マッサージやストレッチングに加えて、全身のバランスを考慮に入れた距骨調整と骨盤矯正を行います。これらの施術により、関節の可動域を改善し、靭帯の癒合を促進し、全身のバランスを回復することを目指します。

さらに、特定のリハビリテーションエクササイズを指導します。これは筋力を回復させ、関節の安定性を強化し、全身のバランスをさらに改善するためです。

当院の治療は患者一人ひとりの状態とニーズに対応した個別の治療計画を立て、その実施を通じて、痛みの改善と全身のバランスの回復を目指します。これにより、他の整骨院との違いを明確に示しています。

アフターケア

治療後のアフターケアは、回復を維持し再発を防ぐために重要です。患者には、自宅で行うエクササイズやストレッチ、冷却療法などの自己管理のための指導が行われます。また、定期的なフォローアップを通じて症状の進行を確認し、必要に応じて治療プランを調整します。

それぞれの患者の状況とニーズに合わせて治療プランをカスタマイズすることで、整骨院は捻挫の痛みを和らげ、回復を促進し、再発を防ぐことを目指します。

治療のこだわりと思い

「こんにちは、たから針灸整骨院の院長の小関と申します。私たちのミッションは、「足元から健康へ」です。足元からとは具体的に何を意味するのかと言いますと、それは私たちの体全体のバランスと健康が、私たちが立つ足元から始まるという考え方を表しています。

私たちは日々の生活で気づかないうちに、体に負担をかけてしまっています。長時間の立ち仕事、重い荷物の持ち運び、不規則な食事や睡眠、それらはすべて体の歪みを生み出し、その結果として痛みや不調が生じてしまいます。そして、その一つが「捻挫」です。

捻挫は、生活の質を大きく低下させるだけでなく、日常生活を送る上でも大きな障害となります。私たちは、捻挫が体のバランスの歪みから来るものであると考え、その根本的な原因を解消する施術を提供しています。

私たちはあなたの足元から健康を取り戻すお手伝いをします。私たちの施術によって体のバランスを整え、自然治癒力を最大限に引き出し、あなた自身が健康的な生活を送るための力を身につけることができます。あなたが毎日を元気に、笑顔で過ごせるよう、私たちは全力でサポートします。捻挫に悩んでいるあなた、まずは私たちに相談してみませんか?あなたの健康を取り戻す一歩を、私たちと一緒に踏み出しましょう。」

当院のご紹介

たから針灸整骨院
たから針灸整骨院
  • 048-446-4154
  • 戸田市新曽2002-12

たから針灸整骨院は戸田市にある鍼灸整骨院です。患者さんの痛みの改善を最優先に考え、一人ひとりにあった治療を提案し、根本的な改善を目指します。

よる 21時 まで営業
お気軽にお問い合わせください
048-446-4154

ニュース

2月の診療案内

たから針灸整骨院です! 2月の診療カレンダーとなります。 2月も宜しくお願いいたします!! ...

12月休診のお知らせ

こんにちは! 北戸田駅から徒歩1分。たから針灸整骨院です。 「足が痛いけど、何を選べば良いかわからない!」「足にトラブルがあるけど、どうすればいい...

体の健康も距骨から ver21

北戸田駅から徒歩1分。たから針灸整骨院です。 前回まではアーチの話をさせていただきました。 今回は足の形(指の長さ)と靴についてお話させていただきます。 ...

体の健康も距骨から ver20

北戸田駅から徒歩1分。たから針灸整骨院です。 今回は、少し話を戻して、アーチについての詳しい話をさせていただきます。  足のアーチ・・・以前、「外...

体の健康も距骨から ver19

北戸田駅から徒歩1分。たから針灸整骨院です。 「痛風」についてお話させていただきます。 痛風は、似た症状として「外反母趾」「バニオン」「爪周囲炎」...

営業日カレンダー

からだのお悩み
たから針灸整骨院」に
お気軽にご連絡ください!

  • 外反母趾
  • 鍼灸
  • 腰痛
お待ちしています!
たから針灸整骨院

JR東埼京線北戸田駅より徒歩1分

戸田市新曽2002-12 マップ

  • キッズOK
  • クレジット可
  • 無料駐車場あり
営業時間 日・祝
10:00~13:30 9:00~12:30
16:00~21:00 14:00~18:00